【頭皮トラブル】コラージュフルフル比較【改善するならコレ】

スカルプシャンプーで有名なコラージュフルフル。

このブランドで販売されているシャンプーは多くの種類があり、今新しいモデルとして販売しているものがコラージュフルフル ネクストシャンプーというものです。

以前から販売されているのがコラージュフルフル スカルプシャンプーというものです。

この二つのシャンプー、なんとリニューアップ前のシャンプーのほうがいいという情報を聞いたので、詳しく比較してみました。

比較商品
商品画像(クリックで商品詳細ページに行きます。) コラージュフルフル スカルプシャンプー マリンシトラスの香り コラージュフルフル ネクストシャンプー すっきりさらさらタイプ
商品概要

抗菌成分と洗浄力で、菌の増殖を抑え、頭皮をすっきり洗うシャンプー。爽快な使用感で頭皮を清潔+元気な髪。さらに、10種の植物エキスが潤いを与え、有効成分オクトピロックスにはきに案る頭皮のニオイを防ぐ働きも。

フケ・かゆみの原因のひとつは、フケ原因菌(頭皮のカビ)。このフケ原因菌(頭皮のカビ)の増殖を抑えることが、フケ・かゆみの防止につながります。コラージュフルフルネクストは、日本で初めてシャンプーとリンスにフケ原因菌(頭皮のカビ)の増殖を抑える「ミコナゾール硝酸塩」を配合しました。 頭皮をすっきり洗い上げ、髪をすこやかに保ちます。薬用・低刺激性・無香料・無色素。肌が敏感な方にもおすすめです。

比較項目
配合している成分比較
配合している成分を比較し、有効成分や洗浄成分、そのほかの天然素材の成分などについて比較します。
価格
育毛シャンプーは比較的価格が高いです。なるべく安いほうが、購入しやすく、続けやすいです。
メリット、デメリット
コラージュフルフルは頭皮のトラブルを解決することを目的にしているシャンプーです。安全性は高めなのですが、やはり欠点はあるようです。
配合している成分比較
有効成分 双方どちらも同じ有効成分が入っています(ミコナゾール硝酸塩とピロクトンオラミン )。どちらも優れた抗菌・殺菌効果があります。しかし健康な頭皮を持つ人が使うと、頭皮に良い影響を与える菌までも殺してしまうので、育毛環境が悪化するかもしれません。さらに今回は同じ効果がある有効成分が2つも配合しています。組み合わせることによって殺菌、抗菌効果は非常に高くなると思います。しかし頭皮に良い効果を与える菌までも殺菌しています。
天然素材成分 センブリエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキスなど:天然素材から抽出されるエキスが多く配合されています。配合しているエキスのほとんどが抗炎症、殺菌効果を持っています。頭皮に刺激を与えるほど強くはない効果なので、長期的に使い続ける必要があるでしょう。強すぎる有効成分が頭皮に悪影響を与えないように、緩衝剤としての役割も持っています。 なし
その他洗浄成分など 洗浄成分はアミノ酸系洗浄成分とベタインが複合して配合しています。頭皮に与える刺激は少なく、さらに髪の補修効果があります。ただ香料によるアレルギー作用が起こる場合もあります。
香りを気にしない人は無香料タイプのしようをオススメします。
新しく配合させた洗浄成分「アルキルカルボキシメチルヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタイン」によって、優れた脱脂力と洗浄力、起泡性を併せ持つ高スペック仕様になっています。洗浄成分以外はほぼ同じです。香料が入っていないので、独特のトニックの香りがします。
サイト管理者の一言。 全体的に炎症を抑える効果を持つとされるエキスを配合していますね。天然のエキスは効果が効きすぎるということはありません。アレルギー作用などの心配もありますが基本的に安全性は高いです。 このシャンプーはかなりシンプルな成分構成ですね、天然素材エキスを一切除外させて、その分洗浄成分に優れたものを配合させています。アルキルカルボキシメチルヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタインはかなり有能な成分なのですが、かなり原価が高い性質があります。配合させるために、天然エキスを抜かなければ採算が取れなかったのでしょう。
勝敗:DROW
どちらも一長一短で、有効成分がしっかりと効果を発揮するのはネクストシャンプーでしょう。しかし、従来のフルフルシャンプーのほうも、有効成分の効果に加えて天然エキスのサポートがあります。
価格比較
価格、容量 400mlで3,000円(税抜)⇒ 1ml(大体ワンプッシュ)で7.5円 360mlで2,700円(税抜)⇒ 1ml(大体ワンプッシュ)で7.5円
勝敗:DROW
微妙に値段が違うんですが、ワンプッシュ分の価格に治すと同じなんですね。
メリットデメリット比較
メリット 頭皮のトラブル改善能力は非常に高い!!しっかりと頭皮ケアを行える有効成分と、その副作用を抑える天然エキスの働きによって、かゆみを抑えるシャンプーとしては非常に優秀です。 シンプルでかつ最良の洗浄成分。短期集中型。配合している成分の種類ががかなり少なく、軽いかゆみやフケが起きたときにはこれを短期間使用すれば改善できるでしょう。
デメリット 敏感肌、アレルギー体質な人が使うとさらに悪化してしまうかも。有効成分と敏感肌との相性が悪く、使う人によってはかゆみを悪化させてしまうかもしれません。 有効成分が強く働くので、長く使うと頭皮環境が悪化されるかもしれません。強力な有効成分の影響が従来のものと比べると大きく頭皮に作用されると思われます。長期間の使用は頭皮環境の悪化が考えられます。また長期使い続けてもかゆみがある場合は、全く違う原因でトラブルが起こっているかもしれません。
勝敗:コラージュフルフル スカルプシャンプー マリンシトラスの香り
軽いかゆみや、乾燥して頭皮が荒れやすくなっているときなどの使いやすさが優れています。フケが出始めて来た時や、できものができたときにはネクストがいいでしょう。しかし使いすぎると、頭皮自体元々から持っている免疫力が衰えてしまう場合もあります。必ず他のシャンプーを買っておいて、状態が落ち着いてきたらすぐに替えましょう。
総評
2-1で勝敗:コラージュフルフル スカルプシャンプー マリンシトラスの香りの勝ち!!
コラージュフルフルシリーズは全体的にクオリティの高いブランドで、頭皮の状態に合ったシャンプーを選ぶことができます。ですが今回の比較をもとに考えて、まずフケ・かゆみで悩んだらコラージュフルフル スカルプシャンプー マリンシトラスの香りまたはコラージュフルフル スカルプシャンプー 無香料タイプを試してみてください。それでも症状が回復しなければコラージュフルフル ネクストシャンプー すっきりさらさらタイプを使ってみることをオススメします。
商品詳細ページの紹介 ⇒コラージュフルフル スカルプシャンプー マリンシトラスのかおりの詳細ページへ行ってみる! ⇒コラージュフルフル ネクストシャンプー すっきりさらさらタイプの詳細ページへ行ってみる!