育毛には有酸素運動が効果的?!薄毛と運動の関係について

運動をしている男性

運動は健康のためには欠かせない要素の一つだと言われていますが、育毛にも良い効果があるということを聞いたことがありませんか?育毛剤などの育毛グッズを使わなくても、運動すれば薄毛・ハゲを改善できるかもしれなかったらどうします?

今回は運動による育毛効果について調べてみました。どうやら運動すると育毛に良い効果がありますが、運動方法によっては薄毛を悪化させる場合もあるようです。

運動は頭皮の血行を促し、育毛をサポートする!

薄毛・ハゲを引き起こす原因の1つとして「血行不良」があり、血行は栄養不足やストレス、気候などによって縮小を起こし、血液を全身の末端に送り届けることができなくなります。

頭皮は特に血行の悪化の影響を受け、毛根の働きが著しく損なわれていきます。薄毛やハゲで悩んでいる人の多くは、頭皮の血行不順が起きており、血行を毎日促すことで薄毛・ハゲ改善を目指すことができます。

安全で確実に血行を良くするには、シンプルに運動を行うのがベストでしょう。しかも運動はストレスを取り除いたりもするので最適の育毛法ではないでしょうか?

育毛に有効的なのは”有酸素運動”?!

ゆっくりと血行を高めるためにオススメなのは「有酸素運動」という運動方法です。

有酸素運動は筋肉を酷使することよりも、体内に蓄えているエネルギーを消費することに赴きを置いており、酸素を多く取り込む運動のことをいいます。

筋肉疲労が大きい激しい運動でも、多くの酸素を取り込む運動であれば男性ホルモンの分泌量が増加されることはなく、逆に男性ホルモンを発散する報告があります。

「運動で筋肉が刺激されると大量のテストステロンが分泌され、筋肉に運ばれる。筋肉細胞のアンドロゲン・レセプター(男性ホルモン受容体)にテストステロンがくっつくと、細胞分裂を促進して筋肉を増やし、使われたテストステロンは消えてなくなる」

出典:「男性ホルモンが増えるスポーツ、減るスポーツ」

大切なのは多くの酸素を取り込むことであり、酸素をあまり取り込まない運動だと、無酸素運動という男性ホルモンを増やしてしまうことになる場合もあります。

育毛対策にオススメの有酸素運動

薄毛・ハゲ対策に有酸素運動を始めたいなと思っている人へ、オススメの運動を紹介します。なるべく多くの酸素を取り込むように運動してください。

ランニング

有酸素運動の中では最も有名な運動方法ではないでしょうか。筋肉疲労は大きいですが、リズムよく酸素を取り込むので血行を高めるとともに、男性ホルモンの発散率も高い運動です。

注意点として、運動を20分以上行わないと酸素と脂肪の燃焼が行われず、脂肪だけを燃焼させた無酸素運動になるので注意が必要です。

ウォーキング

ウォーキング
育毛するために、もっともおすすめ出来る有酸素運動であり、歩くというのは脚だけではなく、全身の筋肉を動かします。ゆっくりと長く歩くことで、疲労度が少なく、汗を多くながすことができ、毛根の代謝を促すことができます。

注意事項として帽子はなるべくかぶらない方がいいでしょう。汗を書きやすくなりますが、雑菌が繁殖しやすくなります。また直射日光による紫外線は頭皮にダメージを与えるので夕方位から歩き始めましょう。

スイミング

スイミング

全身を動かす運動としては最も効率が良いとされる運動で、泳ぐだけではなく水の中を歩くだけでも十分です。ただ、泳ぎ慣れていない人は2~3往復で休憩しがちで、運動を止めて休憩してしまうとあまり血行が促されません。

大切なのは運動しつづけることです。疲れて泳げない場合は休まず歩行コースで歩いて呼吸を整えましょう。

まとめ

じっくり、ゆっくり動き続けるのが大切であり、また運動後は通常以上の皮脂や汗が多く分泌されて、頭皮の水分が抜けやすい状態になっています。

しっかりと洗浄と行って保湿を高めるようにしましょう。