サウナは薄毛・ハゲに有効?!実は頭皮に良い効果がたくさん!

サウナで木製のバケツ
出典「サウナで木製のバケツ 無料画像 – Public Domain Pictures

サウナに入ってじわじわと汗をかき、水風呂でクールダウンをするというスッキリ感がたまらなく、浴場へ行くと必ずサウナに入る人は多いでしょう。そんなサウナに育毛効果があるなんて…知ってました?今回はサウナが育毛にどんな良い効果があるのか調べてみました。

サウナは頭皮を健康にする!!

サウナに入っている2人の男性

サウナの効果はまず汗をかくことが一番に挙げられます。この効果は頭皮に良い効果を与えます。

汗と皮脂の分泌量を増やすことで頭皮の代謝を促し、乾燥肌やフケ、かゆが発生している頭皮をリセットしてくれることが期待できます。雑菌の繁殖や直接ダメージを負っている頭皮の回復力を向上させて健康で瑞々しい頭皮を目指すことができます。

抜け毛を抑制する!?

「サウナに入ると抜け毛が増える」という情報が調べている時に目に入りました。確かにサウナに入ることで、全身の毛穴や汗線の大きさが大きくなります。しかし、髪の毛がするっと抜けるまで毛穴は広がることはなく、サウナから出た時にキュッと締まります。

さらに皮脂が汗で排出されているので毛根をよりホールド出来るようになり抜け毛を抑制することができるのですじっくり頭皮を暖めて皮脂を落とせるのはサウナでしか味わえない育毛効果と言えます。

育毛グッズの効果が倍増!?

↑

また血管が拡張されて血行を良くする効果も期待できます。特に頭皮の血行に関わる肩の血行を促すことができ、頭皮の毛細血管の血流も良くなります。この状態の頭皮は育毛剤などの頭に塗布する育毛剤や育毛シャンプーなどの栄養成分を吸収しやすい状態になっています。

育毛グッズを使う際に注意事項があります。サウナに入った後の頭皮は皮脂が多く分泌されているので一度シャワーでしっかりすすぎましょう。またあまり頭皮に刺激がない成分だけを配合しているもの選んでください。毛穴がいつも以上に広がっており、皮脂もない状態です。メントールやアルコール系などの刺激の強い成分が配合されていると毛根にダメージを与える場合があります。

普段は使ってもなんともない人であっても、普段よりも敏感になっているのでヒリヒリしたり、赤くなって最悪炎症を起こす場合もあります。

ヒートショックプロテインで免疫力アップ!!

サウナのような高温は頭皮のタンパク質に軽いストレスを与えます。ストレスを与えるなんて薄毛・ハゲが悪化しそうですが、実は逆に頭皮にイイ効果を与えます。

頭皮などの体のタンパク質に軽い熱のストレスを与えられるとヒートショックプロテイン(HSP)というタンパク質に変化します。HSPは通常以上の免疫力と代謝を持ち、頭皮のタンパク質をHSPに変えることで、一気に頭皮環境を改善させることができるのです。

HSPは加温されて約2日後に減少していきます。このHSPの状態を保ち続けることが出来れば、育毛しやすい頭皮へと整えることができます。

水風呂に入るのも実は良い効果が?!

みなさんは水風呂とか入ります?私は入りませんでした。心臓が止まりそうじゃないですか?でも水風呂じゃなくしても、しっかりとクールダウンすると育毛に良い効果があることが分かりました。

上昇していた体温を急激に下げることで体内の神経が一気に収縮されていきます。すると、自律神経が鍛えられていくのです。自律神経の乱れは、摂取した栄養をうまく吸収できなくなります。頭皮に栄養を送れなくなり、薄毛・ハゲを引き起こす原因の一つとされています。

水風呂が嫌いな人でも、脚だけをシャワーで冷やすだけでも十分なので、しっかりとクールダウンを行って育毛対策をしやすい頭皮環境を目指しましょう。

まとめ

サウナは頭皮にとっていいことだらけだったんですね。だからと言って長時間サウナに入り続けると水分不足になるので、ちゃんと水分を取りつつ育毛効果を目指しましょう。